サイトマップ

宿泊防災訓練

【宿泊防災訓練】


 平成24年度より、全ての都立高等学校において防災教育を推進し、宿泊防災訓練を実施することとなりました。
 本校においても、平成24年より毎年、災害から自らの生命を守るために必要な「自助」の能力を身に付けさせ、防災に関する意識の高揚を図るとともに、助け合いや社会貢献など「共助」の精神を育むことを目的として、1学年生徒全員参加を原則として実施しています。

平成29年度実施期間:平成29年6月23日(金)から24日(土)までの1泊2日
平成29年度実施場所:都立上野高等学校

 

宿泊防災訓練一日目

《全校生徒による避難訓練》


 6時限目に、全校生徒を対象とした防災訓練(火災)を実施します。
 

《体験学習(1年生のみ)》




【水難者救助訓練】
 上野警察署のご指導により、水難救助の指導を受け、プールを使った実際の水難者救助法を見学します。


   

【応急救護訓練】
 負傷者搬送の訓練を、担架や毛布を用いて行います。一人が負傷者役になり、二人で負傷者を担いで歩いたりします。また、ロープによる結索の訓練もします。




【初期消火訓練】
 上野消防署及び上野消防団の協力の下、実際の消火活動で使用するホースを使い、放水訓練をしました。




【応急給水訓練】
 上野消防署、水道局と台東区防災担当と連携した訓練を行います。ポンプからの給水について学びます。また、実際に6リットルの袋に給水をし、背負って調理室や本部への運搬も行います。




【煙体験】
 消防署の協力の下、火災を想定した煙体験も行います。



【簡易トイレ作成】
 非常事態を想定し、ダンボールや新聞紙、ビニール袋などで簡易トイレを作ります。

《被災地からのメッセージ 講話》




 台東区の危機・災害対策課の方が東日本大震災のVTRの放映や講話をしてくださいます。危機防災意識の必要性について、生徒たちの理解が深まります。


 

《就寝準備》


  

 男子と女子に別れ、就寝準備を行います。教室の机や椅子を廊下に出し、大きなブルーシートを教室一面に敷き、その上に毛布を敷きました。



 

宿泊防災訓練二日目



《事後学習》

2日目は6時に起床し、宿泊防災訓練を振返る事後学習を行い、下校となります。
〒110-8717 東京都台東区上野公園10-14
電話 : 03-3821-3706 ファクシミリ : 03-3821-3687
アクセス