サイトマップ

進路活動の様子

東京大学訪問

   

 1年生は、7月13日、14日、19日に大学訪問を行いました。行先は、総合大学としては本校から一番近い東京大学です。
午前中に高校での授業を受けた後、徒歩15分で東京大学に到着。大学の学生食堂で昼食をとり、地球惑星システム学、心理学、政治哲学、流体工学、哲学の各コースに分かれて、学内で講義を受けました。地震研究所や理学部、工学部では、最新の設備の見学もできました。また、「三四郎池」や重要文化財である「赤門」、本郷キャンパスの象徴である「安田講堂」などを巡りました。
この行事は、最高学府である大学のキャンパスを実際に訪問して、学ぶことの意義を考えることを目的としています。また、上野・本郷地区という地域を知り、地域社会に対する関心を深める活動でもあります。上野高校ならではの立地を生かした東京大学訪問ですが、はじめて大学のキャンパスに足を踏み入れた生徒も多く、楽しく有意義な午後となりました。


[目的]
1.地域を知る
上野高校の周辺には、文化施設と学術施設が数多く存在しています。その代表格である東京大学の在り方を知ることで、地域社会に対する関心を深める。
2.大学を知る
最高学府である大学のキャンパスを訪問し、実際に教室で講義を受けることで、学ぶことの意義を考え、自ら学び続ける態度を育てる。
 

勉強合宿(1)・勉強マラソン(2)

 

 第1、2学年で、夏休みの初めに行います。1学年の生徒は、2泊3日で朝から寝るまで勉強漬けの生活を送りました。2学年の生徒も、3日間学校に来てひたすら勉強に打ち込みました。
友達と共に苦労を分かち合うため友情も深まり、自分もこれだけ集中して勉強に取り組めるという自信も付きます。
 

進路体験授業(大学模擬授業)

   

  第2学年では大学の先生を招いての模擬授業を実施しています。平成28年度は、17講座が開かれました。
生徒は2講座を受講することができ、大学教授の話を熱心に聞いていました。この模擬授業を通して、自分自身の進路について考えたり、大学の雰囲気を味わうなど、生徒にとっては貴重な体験となりました。
写真左:看護・医療技術(北里大学) 写真右:経営学・商学(横浜国立大学)
 

大学出願説明会



 2学期の中間考査最終日、3年生は視聴覚室にて大学出願説明会の集会をおこないました。平成28年度は河合塾の秋葉原校館長様にご講演いただきました。大学入試の基礎や受験校選びのポイント、来春入試の動向、受験スケジュールといった内容をお話ししていただきました。パワーポイントで映し出されるグラフや数字といった資料、様々な説明を生徒たちは熱心に聞き入いり、入試に対するモチベーションがさらに上がってきたようでした。
 

フロンティア講座



 進路指導の一環として、90年以上の歴史と伝統をもつ上野高校の卒業生で、各界の最先端で活躍されている方々から講話をいただき、最新情報を知るとともに、望ましい職業観を育てることや、自分自身の在り方生き方を考える機会とすることを目的としています。
 詳しくは、「活躍する卒業生」のページをご覧ください。
 

合格体験発表会、大学説明会(模擬授業)




 3月22日、1・2年生を対象に校内で進路行事を行いました。まず大学入学を間近に控えた今年の本校卒業生5名による合格体験発表会を聞きました。国立大学、私立大学、文系、理系と様々な視点から受験勉強法や勉強への心構えなどの話をしてくれました。
 その後学年ごとに分かれ、1年生は体育館で大学生による学生生活の紹介を聞きました。今回は24校の中から好きな3校を選び、それぞれ現役の大学生と交流しました。
 2年生は大学説明会と模擬授業を受講しました。東京外語大学、東京学芸大学、早稲田大学、上智大学など21校の中から事前に2校選び受講しました。2年生はあと1年足らずで受験です。先輩や大学の先生の話を聞いて、期待とともに勉強への危機感を覚えた生徒もいたようでした。
〒110-8717 東京都台東区上野公園10-14
電話 : 03-3821-3706 ファクシミリ : 03-3821-3687
アクセス